婚活女子

婚活パーティーでモテる方法とは?見た目は必要ない!はホント?

この記事では、女性がモテる方法についてお伝えします。

なぜ、あの友人はモテて私は・・・?見た目はそんなに変わらないはずなのに。。

というよりも、私の方がちょっと可愛いのと思うんだけど・・・

ですが、直接友人に「なんでモテるの?」と聞くわけにはいきませんよね。

そんなモテない悩みを解決するのは、友人がモテている理由を知る事です。

その方法をしっているだけで、自然と同じように行動が出来るようになり、自信を持って出会いの場を楽しむことが出来ます。

それでは、婚活パーティを楽しむ「モテる理由」を解説します。

瞳をきれいに見せてモテる

男性が選ぶ女性のポイントとして上位に上がるのが「瞳の綺麗な女性」と、目の美しさを重要としている傾向があります。

例えば優しい目の女性や・瞳の綺麗な女性や目の大きな女性など、女性を見るときの重要な判断材料となっています

なぜ瞳が心を惹きつけるのかと言うと瞳の中の動向を見ることで相手の気持ちを確認できるからです。人は自分が興味を持っているものに対して瞳孔が大きく開くという事が研究で判明しています。

つまり自分が関心があることに関して瞳孔が開くと言うことです。

瞳孔を大きく見せる相手を好意的に見ていると言うサインになり、相手に自分に好意を持っていると感じられ、とても魅力的な存在に感じられます。

婚活パーティでモテるには瞳をキレイに見せることがポイントとなってきます。

瞳をキレイに見せることで、気になった相手からアプローチをかけてもらう可能性を高めることが出来ます。

自分の友人がモテている理由は、「瞳がキレイ」だからかもしれませんよ。

距離を近づけてモテる

人と人の距離は心だけでなく体の距離と比例していると言われています。

つまり親しい相手との距離と谷との距離は全て違います。

距離感を知っていることで、それを上手に利用して相手の気持ちを確かめることが出来ます。モテている人は自然とこの距離感を上手く使っている事が多いですよ。

人は自分の周りに4つのプライベートスペースを持っていると言われています。それぞれを詳しくご紹介します。

公的なゾーン

距離:3.3メートル以上

他人・大衆レベル

個人的な関係がない、赤の他人。

例)満員電車の中で記憶にも残らない人

社会的なゾーン

距離:1.2メートルから3.3メートル

特別に親しくはないが、知っている人・知人レベル

例)会社の上司や近所の顔見知り・学校の先生

対人ゾーン

距離:0.6メートルから1.2メートル

プライベートレベル。

親しい友人・昔から親しい友人や心を許せる知り合い。

親密なゾーン

距離:0.6メートル以内

接触できるレベル

触れ合っても自然にいられる距離

例)恋人や夫婦・親兄弟など

パーソナルスペースともいわれ、自分を守るテリトリーのようなものです。

この距離の中に自分が認めていない人が入ってくると不信感や不快感・違和感を感じます。

見ず知らずの人が親密ゾーンなどに入り込むと、とても不愉快な気持ちになります。

ですので、満員電車など全く知らない人とくっつかなくてはならない状態はとても苦痛になるのです。

そこで、この事を利用して相手の気持ちを確かめる方法があります。

婚活パーティなどで、少しでも気になっている男性がいて、相手の気持ちを確かめたい場合は、物理的距離を少し近づけてみましょう。

相手がその時に気にせずに受け入れてくれたのであれば、その距離感を許している可能性が高いと思われます。

モテる人はこういった距離感を自然に利用し、自分に気があるか意識せずに確認しているのです。

口下手でもモテる方法

口下手の人は婚活パーティなどは、苦痛だと思うかもしれません。

「上手く喋れるかなぁ・・・」
「面白い事がしゃべれない」

など、考えて参加する前から自信が無くなってしまいますよね。

ですが、心配しなくても大丈夫です。

相手を思う気持ちは、言葉だけでなくても伝わります。

人が印象にもつのは言葉が7%越えが38%顔の表情が58%です。

つまり、相手が気にしているのは93%言葉以外の顔の表情や声のトーンなどから伝わっていると言われています。

言葉以上に相手に良い印象をもたれるには表情や声のトーンがとても重要だということです。

たとえ会話ができなくても心がこもった視線でじっと見つめることができたり、優しい微笑みを何度もされたら、自分に対して好意的であると感じてしまいます。

会話が苦手な人もたくさんいると思います、ですが心配しないで大丈夫です。

何度も言いますが、話ができないと相手に嫌われるんじゃないかなどと思う必要はありません。

相手の話をしっかりと聞き相槌を売ったり笑顔で微笑み返したり相手の目を見つめたりなど言葉をかわさなくても気持ちは相手に伝わります。

自然とモテるひとは、人の話をよく聞いて微笑み返したりしていませんか?

意外と、誰でも出来る自然な事をしているだけで、モテていたりするものですよ。

中身を磨いてモテる

婚活パーティーなどでモテるために見た目をキレイに見せるなどの努力をします。
自分は見た目もあまりよくないし、スタイルも良くないと気になる事もあるでしょう。

ですが、最も恋愛において大切なものは中身性格だと言えるでしょう。

そんなことはない!見た目だ!と思うかもしれませんが、これは婚活パーティなどで頻繁に行われる意識調査でも、「見た目」というのは意外と意識されないことが分かっています。

男性が女性に求めているものは何か?と言う意識調査などでも見た目より性格的な優しさをあげる人がたくさんいるのです。

婚活パーティーなどに来ている男性の意識調査でもは積極的に話をしている女性よりもおしとやかで控えめな女性が好きという調査結果があります。

このようになことからも、男性が女性に求めてるの外見ではなく性格優しさなど中身だということがわかります。

特に婚活パーティなどに参加している男性は、真剣なお付き合いを前提に来ているので、女性の内面を特に重要視していると言えるでしょう。

まずは外見からでしか判断できませんが、その先を考えると中身が重要になってくるということです。

外見を美しく見せることだけでなく内面をどんどん磨いていくことが大切で、相手を思いやる気持ちや、自分らしさを大事にしてください。

どうせ美人じゃないからと諦める前に、自分らしさを大切にして、勇気をもって出会いの場に出てみて下さい。

実は自分が思っているよりも、魅力的な女性である事に気づくはずです。

まとめ

このように、婚活パーティでモテるには「見た目」と思っている人が多いと思いますが、実は婚活パーティのアンケートでは、おとなしい・おしとやかな女性が好まれる傾向があります。

というのも、婚活パーティに来る男性は、結婚を前提とした方が多いので、見た目だけでなく内面を重視している素敵な女性を求めている傾向が強いからです。
ですから、「自分なんてしゃべるのも下手だし・・・」「今までモテたこともない」と自信を失うのではなく、逆にそのおしとやかさを前面に出してみると意外とモテたりしますよ。

大事なのは中身です!自信を持って婚活を楽しみましょう!

-婚活女子

© 2021 Enjoy Life - Woman